2016年06月27日

AKB48、高校野球応援ソング USJに続き関西進出 山本彩 指原莉乃や渡辺麻友、松井珠理奈ら計16名


 AKB48の楽曲「光と影の日々」が、『熱闘甲子園』(テレビ朝日系)のテーマソングをはじめ、今夏行われる第98回全国高校野球選手権大会の朝日放送(ABC)の応援ソングとして採用されたことが、22日に明らかになったのだが、「高校野球にまでAKBを絡ませないでくれ!」「アイドル起用するなら、せめてももクロにして!」などと、批判の声が吹き荒れているようだ。

「光と影の日々」では、AKB48で総監督を務める横山由依と、近畿地方を中心に活動するNMB48でキャプテンを務める山本彩がWセンターを任され、指原莉乃や渡辺麻友、松井珠理奈ら計16名で構成される“高校野球選抜”として活動していくことが発表されているのだが、総合プロデューサーの秋元康が、「高校球児とAKB48は似ている」「AKB48のコンセプトを説明する時に、何度も高校野球を例に使わせて頂いた」などとコメントしたことで余計に、「銭ゲバと一緒にするな!」と、批判の声が相次いでしまっているようだ。

「握手会や、先日行われた総選挙の票付きのCDを売りだすなど、ファンから姑息に金を搾り取るようなやり方でビジネスを展開するAKB48と、純粋な心で甲子園目指して汗水流す高校球児を一緒に語れば、批判が殺到してしまうのは必定というもの。また、バレーボールの大会でジャニーズのグループが毎回、スペシャルサポーターとして登場していることにも共通していますが、仮にAKB48が甲子園に登場するとなれば、AKB48ファンが殺到し、純粋に野球を観たい人にチケットが回らなくなってしまう可能性がありますから、そういった意味でも、批判の的になっているようです。さらに、『どうしてもアイドル起用したいなら、ももクロにして』と、現ヤンキースの田中将大や福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐が楽曲を入場曲として使用するなど、多くの野球選手に愛され、AKB48よりも硬派で熱血なイメージが強い、ももいろクローバーZを推す声が寄せられているようです」(芸能関係者)

 AKB48といえば、今年の7月21日〜9月4日までの期間中、大阪市にあるテーマパーク『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』(以下USJ)にメンバーが常駐し、ほぼ毎日ライブを行う予定であることも発表されているため、「関西推し?」「秋葉原は捨てた?」などと、AKB48ファンの間でも波紋を呼んでいるようだ。

「今春に開業15周年を迎えたUSJの記念イベントの一環として、今年2月にCDデビュー10周年を迎えたAKB48に白羽の矢が立てられ、コラボすることになったようですが、イベント期間中、1日2〜3回、計120回ものライブをやる予定で、横山の言葉を借りれば、まさに『この夏はAKB48ではなく、USJ48に』なってしまうわけで、『もう秋葉原は捨てたの?』と寂しがるファンは少なくないようです。また、秋元が以前、山本に関して『AKBグループを背負って立つエースですね』と公言したことがあるなど、運営側から次期エースとして期待されている山本を推していくための関西戦略なのではないか、との憶測も流れているようです」(同)

 先日行われた『第8回AKB48選抜総選挙』で1位を獲得したのは、福岡市を拠点に活動するHKT48のメンバーである指原莉乃だっただけに、AKB48の勢力図は徐々に西へ西へと傾いているのかもしれない。

USJに続き関西進出で「秋葉原捨てた?」
posted by ブログマン at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

Gカップ神谷えりな、指原に脱帽「仮面女子でも選挙やってみたいが…」


 グラビアアイドルでアイドルグループ、仮面女子のメンバー・神谷えりな(24)が19日、東京・秋葉原ソフマップアミューズメント館で行われたDVD「I●(ハートマーク)えりにゃん」(イーネット・フロンティア、4104円)の発売イベントに登場した。

 1メートル52、B86W58H84の“神乳”Gカップボディーを純白のビキニに包んで登場。自身3枚目の今作は、ツンデレの彼女役に挑戦し「初々しいところも、大人のシーンもある。ワインを飲んで、酔っ払っちゃう場面が一番セクシーですよ?」とアピールした。

 18日に行われたAKB48選抜総選挙に触れ、「指原さんの投票数(24万3011)を見て、かなわないと思った」と脱帽。「仮面女子でも(選挙を)やってみたいけど…恐ろしいですね」と苦笑した。

 26日に開催される「ビジュアルクイーン撮影会 in としまえん 2016」(主催サンケイスポーツなど)に出演する。

酔っ払っちゃう場面いいね^^
 
posted by ブログマン at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

指原莉乃、AKB48の「第8回選抜総選挙」24万票を獲得し2位の渡辺麻友に6万票以上の差をつける


 AKB48の「第8回選抜総選挙」で、HKT48の指原莉乃(23)が通算3度目、史上初の連覇を達成した。かつて1位争いを演じたOGの前田敦子(24)、大島優子(27)も成し遂げられなかった偉業だ。しかも24万票を獲得し、2位の渡辺麻友(22)に6万票以上の差をつける圧勝だった。へたれキャラから3度目の女王戴冠に「どうか私を1位に認めてください」と涙した。速報2位からの逆転で、結成11年目のAKBに大きな歴史を刻んだ。

 総選挙に最強女王が誕生した。指原が、前田も大島も成し遂げなかった連覇をついに達成した。

 2013年に初の1位に輝き、連覇に挑んだ14年は“ライバル”の渡辺麻友(22)に阻まれ、かなわず。今年は再び巡ってきた大チャンスだった。

 速報は907票の僅差で渡辺が1位に立ち、「さっしーは全メンバーの敵!」とライバル心をむき出しにされた。不安なスタートダッシュに人知れず涙。重圧を感じながら、過去3度(2010年、11年、14年)あった速報2位からの逆転劇を演じた。

 この1年も大車輪の活躍だった。東京・明治座と福岡・博多座で初の座長公演、HKTのドキュメンタリー映画で初監督を務め、2015年の女性タレント番組出演本数ランキングでは堂々の8位に。アイドルの枠を飛び出してキャリアを重ね、ソロ活動が充実しようとも、収録現場では共演者のところに必ず後輩メンバーを連れてあいさつに出向くなど、常にグループのことも気にかけてきた。

 昨年は1位御礼としてHKTのライブでビキニ姿になったが、今回の公約は所属事務所の先輩お笑いトリオ、ダチョウ倶楽部への弟子入り。熱湯風呂に入ってリアクションする「熱湯コマーシャル」を行うと宣言しており、今年も体を張ってファンに感謝を伝える。

 AKB総合プロデューサーの秋元康氏(58)はかつて、選挙に強すぎるたたき上げの指原を「アイドル界の田中角栄」と表現。今年はくしくも書籍で空前の角栄ブーム。角栄元首相の地元・新潟で新伝説を打ち立て、指原ブームを巻き起こす。

 「熱湯コマーシャル」楽しみだなぁー^w^
 
 
posted by ブログマン at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

乳首見える!?HKT48の指原莉乃 さしこの“エロすぎる”写真集、初週売上3万7000部突破!


 HKT48の指原莉乃(23)が31日、自身のツイッターで22日に発売したソロ写真集「スキャンダル中毒」の初週売り上げが、3万7000部を超えていたことについてコメントした。

 指原は「スキャンダル中毒が、初週3・7万枚売れましたー!すごいー!」と歓喜。続けて、「特典ないし、このご時世そんな売れないだろって思ってたのでめっちゃ嬉しいです。ららら うちの猫も凝視してます(原文ママ)」と、部屋で愛猫が写真集を凝視している写真を添えて投稿した。

 なお、同写真集は美脚、美尻を大胆に披露し、初のランジェリーショットにも挑戦した意欲作。22日に開催された同写真集の発売イベントで指原は「1冊目に見比べると大人になったなって。きれいなエロ本」とアピールしていた。

 さらには「頑張れば乳首が見える」と衝撃発言し、「そうHKTメンバーが言っています。見えないんですけど」と笑わせた。

 見えないの!?頑張ればwww
 
 
posted by ブログマン at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おっぱいケーキで祝福!杉原杏璃、34歳の誕生日に婚活宣言 Gカップボディー


 グラビアアイドル、杉原杏璃が34歳の誕生日を迎えた12日、東京都内で写真集「ANRI」(ワニブックス、3024円)の発売イベントを行った。

 同作は「大人の“ナマ感”“肌感”を表現できたら」と、米ハワイ州マウイ島で撮影。1メートル57、B89W56H80のGカップボディーを限界まで露出した自慢の1冊だ。



 おっぱい型バースデーケーキで祝福された杉原は、34歳の抱負に「愛があふれる生活をしたい。そろそろ相手を決めないと…」と婚活宣言。得意の株式投資が好調といい、「東京都内に家を買えるぐらいはためています」とアピールした。

 Gカップボディーいいね^^
 
posted by ブログマン at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

前田敦子、さしこ(指原莉乃)を持ち上げる「あいさつができるいい子」1stアルバム「Selfish」


 元AKB48で女優、前田敦子(24)が11日、ラゾーナ川崎プラザで1stアルバム「Selfish」の発売を記念して、自身初のフリーライブを開催した。

 同アルバムの発売日となる22日は、ソロデビュー5周年の節目の日。来月には25歳の誕生日も迎えるあっちゃんは、TBS系「毒島ゆり子のせきらら日記」(水夜0・10)の主題歌に起用されている、新曲「Selfish」「君は僕だ」の2曲を力強く歌い上げた。



 MCでは、事前に集めたファンからの質問に回答。恋はしてますか? と聞かれ「いまは友達といる方がたのしいかなー。共演してる新井(浩文、37)さんとは仲良しです。ドラマでは悪い人だけど、本当はいい人なんです」と“友達”関係を強調した。

 また、AKB48の後輩、指原莉乃(23)についても質問が飛び「あいさつができるいい子。一人の人間としても尊敬してる」とヨイショ。それでも「バラエティー番組に出ても、なんで平然とやっていられるのか分かんない。私はまだ怖いんです…」と落ちも忘れなかった。

 最後は集まったファンとハイタッチ&記念撮影。「一人一人の顔をちゃんと見るので、笑顔で帰ってください?」とあっちゃんスマイルを振りまいた。

 がんばれー^^
 
posted by ブログマン at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gカップ廣瀬聡子、大きなお尻が自慢 ナース服のコスプレ姿で医者からいじめられる



 グラビアアイドル、廣瀬聡子(22)が7日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館でDVD「聡子先生とヒミツのコト」(イーネット・フロンティア、4104円)の発売イベントを行った。

 撮影は2月にサイパンで行われ、1メートル62、B90W60H90のたわわなGカップボディーを極小水着などで大胆に披露。お勧めのシーンはナース服のコスプレ姿で医者からいじめられる妄想シーンで「セクシーな感じです」とPR。チャームポイントは、大きなお尻とアピールしたが「水着が小さくてよくお尻に食い込んでしまい、すごく恥ずかしかった」と顔を赤らめた。

 ナース服のコスプレ姿で医者からいじめられるシーン、いいね^^
 
posted by ブログマン at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする