2006年01月31日

深キョン「赤い衝撃」前代未聞の企画変更

 女優深田恭子(23)主演で昨年5月に制作発表を行ったTBS特別ドラマ「赤い衝撃」が企画変更となり29日、同局から発表された。当初は銃弾で競技生活を絶たれた陸上選手の物語で、30年前に山口百恵さんが演じたドラマのリメークだったが、深田のイメージが「陸上アスリートに見えない」「昭和ではなく現代テイストに合った女優」(ホリプロ)などの理由で断念。シリーズ終了から26年ぶりに赤いシリーズの新作として「赤い奇跡」を放送することになった。4月予定。
 深田は元殺人犯の青年と恋に落ちるフィギュアスケート選手を演じる。同局では「これまでのシリーズと違い、さわやかでキラキラした内容にしたい」。伊藤みどりさんの指導で特訓に励み、村主章枝(25)らトリノ五輪代表の練習風景も見学した深田は「世界レベルのスケーティングに感動しました。私も頑張って練習します。五輪ももちろん応援します」と話している。

 これがヒットすれば、深田恭子も大女優!?


人気ブログランキングに参加しています。←応援お願いします! ブログパーツ



毎日先着順に無料ポイント!




posted by ブログマン at 00:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | アイドル
この記事へのコメント
恭子さんおめでとう。がんばつてください。貴女らしさをわすれないで下さい.貴女の、赤い奇跡です。
Posted by 宇宙皇子 at 2006年02月06日 20:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック