2012年05月14日

指原莉乃 さしこ惜敗、46人分焼き肉おごり 乃木坂46の桜井玲香18の“条項”を


 シングル同日発売対決を繰り広げたAKB48の指原莉乃(19)とAKBの公式ライバルグループ、乃木坂46が12日、千葉・幕張メッセで“和解”の合同握手会を開いた。オリコンチャートで乃木坂が指原を抑えて首位を獲得したことを受け、両者は対決の終焉を意味する「幕張宣言」なる調印を締結。そこには「人数分の焼肉をおごってください!」など、乃木坂から指原に対する18の“ムチャぶり条項”が…。

さしこ惜敗、残念だったなー

 同時発売対決を制したAKB公式ライバルが、勢いに乗る指原に向けて勝利の証の“条項”を突きつけた。

 故・橋本真也さんの入場曲「爆勝宣言」が流れ、乃木坂46のメンバーが登壇。指原もアントニオ猪木(69)の入場曲「炎のファイター」に乗って、あごを突き出す猪木のモノマネをしながら登場すると、3000人のファンも大興奮だ。

 2日に同時発売された指原の「それでも好きだよ」と乃木坂の「おいでシャンプー」は、14日付週間シングルチャートで乃木坂が勝利。対決に終止符を打つ「幕張宣言」の調印式が行われ、指原が出身地の大分市観光大使、乃木坂が同市観光特使を務めることから、釘宮磐・大分市長が立会人を務めた。

 乃木坂の暫定キャプテン、桜井玲香(17)はユニークな18の“条項”を次々と提示。「今後私たちは争いません。これからは指原さんのことをマブダチと呼ばせてもらいます」と切り出すと、指原も「はい、マブダチです」。続けて、桜井は「私たちの冠番組『乃木坂って、どこ?』に出演してください」と要求すると、指原は「むしろ出演させてください」と恐縮キャラらしくお願い。

 しかし、「指原さんが出演する番組で、1日1回は乃木坂の名前を呼んでください」「渡辺麻友さんのサインをもらってきてください」「今度、トイレ掃除教えてください!」と“ムチャぶり”も…。これには指原もタジタジで、「そんなの自分で」などと返して笑わせた。

 秋元康氏(56)が手掛けるアイドルの門下生同士の初の売り上げ対決。プロモーションでは同じテレビ番組に出演して“呉越同舟”、特典映像の演出もあえて似せるなど火花を散らしたが、敵対ムードは解消するように友好関係を結んだ。

 ラストは健闘を称え合い、桜井が「和解の意味を込めて指原さんの曲を歌いたい」と提案。指原も「一件落着」と快諾し、互いの楽曲を一緒に歌い踊った。遺恨は解消されたが、さっしーが“ムチャぶり”にどれだけ応えるのか…。


人気ブログランキングに参加しています。←応援お願いします! ブログパーツ



毎日先着順に無料ポイント!




posted by ブログマン at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | アイドル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269855019

この記事へのトラックバック

指原莉乃は総選挙で1位を狙えるんじゃないか?
Excerpt: 16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 21:51:18.10 ID:luvh3ZFv0 またも完全勝利だったな
Weblog: 2ちゃんねるまとめ - AKB関連(総合)
Tracked: 2012-05-20 18:08