2016年02月25日

乃木坂46・生駒里奈、初写真集で「10代」にこだわる=セーラー服姿などスクール水着「君の足跡」


 乃木坂46の生駒里奈が23日、ファースト写真集「君の足跡」の発売記念イベントを東京都内で行った。「『10代の女の子』がテーマ」とこだわりを見せる今回の写真集には、セーラー服姿などの写真が多数収録されており、生駒は「二度と来ない10代の私を写した作品。この時だけの姿を撮ってもらった」と笑みを浮かべた。

 生駒は今回、セーラー服やスクール水着を身にまとった姿を撮影するよう自ら提案したという。その理由については、「セーラー服は10代でなければ本当には似合わない。スクール水着も10代限定のものだから、作品として残したいと思った」と説明。その上で、「無垢(むく)な子供らしさが出ている作品かな」と、写真集の特長に思いを巡らせた。

 昨年12月に20歳になった生駒は「大人がもっと大人だと思っていたけれど、案外、子供のまま(大人に)なっちゃうんだな」と実感しているとか。「10代でやり残したことは?」と報道陣に聞かれると、「ないですね」と答え、「普通に学校生活をしていたら、やりたかったことはあるけれど、自分で選んで乃木坂に入ったので」と言葉をつないだ。

 「家でアニメを見ながら缶チューハイを飲む」という生駒。今年の目標として、「いろんな人と(お酒を)飲みに行きたい」と話していた。

 かわいいなぁー^^
 


人気ブログランキングに参加しています。←応援お願いします! ブログパーツ



毎日先着順に無料ポイント!




posted by ブログマン at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック