2016年04月06日

佐野真彩、ハイレグのシーンは「動くと見えそうでハラハラ」 セクシーシーン


 「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー13−14」を受賞したレースクイーンの佐野真彩(31)が2日、DVD「PIT IN」(エスデジタル、4104円)の発売イベントを東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で行った。

 1メートル70、B85W58H85の不二子ちゃんを彷彿とさせる美ボディーをビキニに包みイベントに登場した。4作目となった本作は、昨年11月に沖縄で撮影され「廃墟っぽいスタジオでクールな感じで撮影して、今までの作品の中で一番かっこいい仕上がりになってるかなと思います」と振り返った。

 年下のピットクルーの男の子にいろいろ教えてあげるというストーリーで「ハイレグ時代のレースクーンのコスチュームを着ているシーンが、オススメです。スタイルは良く見えるんですが、ハイレグがギリギリラインでちょっと動くと見えちゃんじゃないかとハラハラしてました。ポージングは激しく変えられなかったです」と赤面。さらに「デート中に誘惑するシーンは、胸元のセクシーなドレスを寝そべりながら脱いでいって大人セクシーを出してるんじゃないかな」とセクシーシーンをPRした。

 ハイレグ時代のレースクーンのコスチュームいいね^^
 
 


人気ブログランキングに参加しています。←応援お願いします! ブログパーツ



毎日先着順に無料ポイント!




posted by ブログマン at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック