2016年08月01日

上半期テレビCMランキング上戸彩が1位返り咲き 5位=有村架純、6位=桐谷美玲、9位=広瀬すず

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 ビデオリサーチ社は2016年上半期のテレビCM動向調査を29日、発表した。

 関東、関西、名古屋の3地区の民放を調査したもので、タレント別テレビCM出稿(出演時間)ランキングは3地区とも上戸彩(30)が昨年2位から1位に返り咲いた。ソフトバンク、AOKI、VISAのCM数が影響した。

 関東地区の2位以下はKDDIの三太郎シリーズの出演者が根強い露出だった。昨年年間1位の金太郎役の浜田岳(28)は4位に後退したものの、桃太郎役の松田翔太(30)が2位、浦島太郎役の桐谷健太(36)が3位、かぐや姫役の有村架純(23)が5位、鬼ちゃん役の菅田将暉(23)は昨年年間81位から10位にランクイン。乙姫役の菜々緒(27)は16位だった。

 ほかに、ラグビー日本代表の五郎丸歩(30)が昨年年間582位から20位にランクインした。

 関東地区の上位は以下の通り。

 1位=上戸彩(ソフトバンクなど)

 2位=松田翔太(KDDIなど)

 3位=桐谷健太(KDDIなど)

 4位=浜田岳(KDDIなど)

 5位=有村架純(KDDIなど)

 6位=桐谷美玲(ソフトバンク・スマホプランなど)

 7位=妻夫木聡(東京ガス・マイ電気など)

 8位=綾野剛(NTTドコモ・ドコモ学割など)

 9位=広瀬すず(東京ガス・マイ電気など)

 10位=菅田将暉(KDDIなど)

 11位=綾瀬はるか(P&G・レノアハピネスなど)

 12位=阿部寛(三菱東京UFJ銀行・バンクイックなど)

 13位=西島秀俊(タケダ・アリナミンEXプラスなど)

 14位=武井咲(ハウス・完熟トマトのハヤシライスソースなど)

 15位=ダンテ・カーヴァー(ソフトバンク)

 16位=菜々緒(KDDIなど)

 17位=マツコ・デラックス(ピザーラなど)

 18位=二宮和也(ライオン・トップスーパーNANOX)

 19位=高畑充希(チョーヤ・酔わないウメッシュなど)

 20位=五郎丸歩(アサヒ・アサヒザドリームなど)

 上戸彩かぁ、、、ちょっと意外な気が、、、^^;
 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


人気ブログランキングに参加しています。←応援お願いします! ブログパーツ



毎日先着順に無料ポイント!




posted by ブログマン at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック