2006年12月05日

楽天と共闘も…TBS株主、ABCマート思惑は?

久々の株ネタ。。。

 靴販売大手「エービーシー・マート」(東証1部上場)会長の三木正浩氏(51)の関連会社がTBS株の5%強を取得していたことが1日、分かった。取得額には約254億円を要したとみられる。TBSをめぐっては、同社株を19%強保有する楽天(三木谷浩史会長兼社長)と資本・業務提携の交渉中だが膠着状態に陥っている。そんななか、突如浮上した三木谷ならぬ三木氏。狙いは、どこにあるのか。

 TBS株を取得したエービーシー・マートの関連会社は三木氏が経営する「イーエム・プランニング」。エービーシー・マートの大株主で、不動産売買や経営コンサルティングが主力事業とみられるが詳細は不明だ。

 イーエム社は、TBS株の5.05%にあたる960万5700株(発行済み株式総数は約1億9000万株)を取得したことを受けて11月30日、関東財務局に大量保有報告書を提出した。

 取得する際に要した約254億円は借り入れでまかなったとみられる。

 同社では取得目的を純投資としている。

 市場関係者の間では村上ファンドが11月末時点でTBS株の4.98%を保有していたことから、「その保有分が売却された可能性がある」との見方が出ている。また、イーエム社は9月末以降、453万株程度を市場で買い付けたもようだ。

 TBSは、同社株を19%強保有する楽天と資本・業務提携交渉を続けているが、11月30日で丸1年が経過しながら、膠着状態のままで、12月末に交渉期限を事実上、先延ばしした。

 交渉が難航する理由は、TBSが楽天にほとんどの株式の売却を求めているのに対し、楽天が株式の売却に難色を示しているため。楽天としては最近のTBSの株価が楽天の平均取得価格より低く、売却損が発生するため、売るにも売れない事情がある。

 そんなところに突如、浮上した三木氏のねらいは何なのか。

 株式評論家の植木靖男氏は「2つのことが考えられる」とし、こう推測する。

 「純投資として説明しているように、将来の株価上昇などを見込んで単純に投資をしたのがひとつ。2つ目は、5%強は大きい数字ですから、楽天の三木谷さんと組めば、TBSには相当な圧力になるということ。いずれにしても、メリットがないところに投資はしないでしょうから、三木さんの動きには目が離せない」

 今回、株式市場で注目を集めた三木氏は三重県出身で東邦学園短期大学を昭和51年に卒業し、アパレル商社のスクエア・ツー・ジャパン勤務などを経て、60年に国際貿易商事(旧インターナショナル・トレーディング・コーポレーション、現エービーシー・マート)を設立して社長に就任。平成16年3月からは会長を務める。

 エービーシー・マートが展開する靴専門店「ABC−MART」は8月末現在で全国270店舗を展開し、18年2月期の連結売上高は661億4400万円。従業員数は2561人で、業界大手として知られる。

 三木氏は高額納税者番付(長者番付)の常連としても有名。また、スポーツ振興にも熱心に取り組み、「長嶋JAPANドリームプロジェクト2006」に協賛する「財団法人社会スポーツセンター」の評議員としても活躍している。 

 楽天にとって好機となるか!?
posted by ブログマン at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

阪急、阪神に神風…統合へ加速

 村上ファンドへの捜査開始は、阪急ホールディングスの進める阪神電鉄株のTOBの行方を大きく左右しそうだ。阪急・阪神両社は2日、ともにホームページで経営統合に向け協議を続けるとの見解を発表。同ファンドが捜査を受け守勢に立たされることで、最終的にはTOBに応じざるをえなくなる、との見方が出てきた。

 さて、TOBの結果はどうなるかな!?TOBで大阪の未来が決まる!?続きを読む
posted by ブログマン at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

トヨタ、売上高20兆円突破

トヨタ自動車<7203>は10日、東京都中央区のロイヤルパークホテルで2006年3月期の決算発表会を行い、売上高、営業利益、純利益がすべて過去最高を記録したと発表した。売上高は前の期比13.4%増の21兆369億円だった。 海外での好調な需要に支えられ、営業利益が同12.3%増の1兆8783億円、純利益は同17.2%増の1兆3721億円だった。

異常な売上やなぁ。車買う人って多いんだなぁー
まぁ、三菱が自滅したりして追い風なんだろうけど。
しかし、北米トヨタ社長がセクハラで訴えられてるけど!?

株価は上るか?下がるか?セクハラ訴訟しだいかな!?

*********************************************************************
トヨタ北米社長秘書、セクハラ被害で提訴 215億円要求(朝日新聞)

 北米トヨタの大高英昭社長(65)の元秘書だった日本人女性社員(42)が、社長から繰り返しセクハラ(性的いやがらせ)を受けたとして、社長と同社、親会社のトヨタ自動車を相手取り、精神的な苦痛への損害賠償など計1億9000万ドル(約215億円)の支払いを求めてニューヨーク州地裁に提訴した。
*********************************************************************続きを読む
posted by ブログマン at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

三菱UFJ、連結最終益1兆円超=06年3月期上方修正へ−増配も検討

 三菱UFJフィナンシャル・グループが2006年3月期の連結業績予想を上方修正し、最終利益が1兆円を超える見通しとなったことが14日、分かった。従来予想は9300億円だった。通期配当についても、従来予想の6000円から1000円程度増やすことを検討している。
 業績予想を上方修正するのは、融資先の業績回復に伴い、前期までに積み立てていた貸倒引当金の戻り益が増えるのが主因。トヨタ自動車は06年3月期の連結最終利益が1兆3000億円前後に達するとみられ、国内企業ではそれに次ぐ水準となる。 

 すげぇ!利益1兆円って、、、ATMの手数料タダにして欲しいなぁ。配当が増える?から株価もあがるかな?
posted by ブログマン at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

日航機のドア補助装置に電池入れ忘れ、気づかず運航

 日本航空の航空機(ボーイング777―200型機)で今年1月、八つある機体ドアのうち七つのドアで、緊急時に使用するドア操作補助装置の電源に乾電池を入れ忘れる整備ミスに気づかないまま運航していたことがわかった。

 日航では同月25日から29日まで、羽田―伊丹、福岡、那覇など計21便で使用しており、国土交通省は同社に厳重注意した。

 整備ミスがあったのは、非常脱出時にドアを開く力を電気などで補助する装置。通常は機体電源で作動するが、電源が失われた場合に備え、予備電源として乾電池を装着しなければならない。この機体は1月23日の定期点検で装置の電源を交換した際、担当整備士が乾電池の装着を確認していなかった。

 日航では、1月29日の那覇発羽田行き1900便で運航した際、出発点検時に整備ミスを発見。予備の乾電池を羽田から取り寄せたため、同便は出発が約4時間30分遅れた。

 JALって大丈夫か?なんか心配だなぁ、株価はどうなんだろ?
posted by ブログマン at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

ネット投資家、ライブドア騒動で4割が“損”

 ライブドア事件を契機とした株式市場の混乱で、インターネットで株取引をしている個人投資家の6割以上が保有株の下落に見舞われ、4割が何らかの損失を抱えたことが、読売新聞社とNTTレゾナントが共同で実施した消費者モニター調査で明らかになった。

 ただ、8割強の投資家は、今まで通り株式投資を続けるとしており、株価の上昇基調を背景とした個人投資家の強気な姿勢も示された。

 調査は、ライブドア事件の影響についての見方や意見を1092人に聞いた。

 株式のネット取引をしている202人のうち、ライブドア事件の後に保有株が値下がりした人は、63・9%にのぼった。保有株を「売却して損をした」人は16・8%、「売却せず含み損がある」が25・7%で、ネット投資家の42・6%が“被害”を受けていた。

 これらの人の損失や含み損の金額は、「10万円未満」が48・8%、これを含む「50万円未満」で9割近くを占め、「500万円以上」の人も1人いた。一方、今後の株式投資については、「投資姿勢を変えない」が80・7%を占め、「投資額を減らす」(7・4%)と「投資をやめる」(2・0%)を合わせた自粛派は1割に満たなかった。

 株式投資の目的は、〈1〉資産形成(34・2%)〈2〉小遣い稼ぎ(32・2%)〈3〉趣味として(11・4%)――の順だった。昨年1年間の投資で利益を得た人は71・8%で、「500万円以上」も8人(4・0%)いた。購入した株式を売却するまでの平均期間は「1か月以内」が43・6%と多く、買った日に売る「デイトレーダー」も5・5%。

 調査は今月1〜2日、インターネット・アンケートサービス「gooリサーチ」に登録している消費者モニターを対象に、ネット上で実施した。

 結果的に、ライブドアは個人投資家の敵か!?
posted by ブログマン at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東芝、米ウェスチングハウスを54億ドルで買収することで合意

 東芝は、英国原子燃料会社(BNFL)と、同社のグループ会社であるウェスチングハウス(WH)の全株式の取得に関する契約を締結したと発表した。取得額は54億ドル(約6210億円)で、東芝が、ウェスチングハウスの株式のうち51%以上を保有する、としている。

 これにより、東芝の原子力事業は現状の約3倍に拡大すると予想される。

 えっと!?東芝って、原子力と関係あったのかな??まぁ何にせよ約6210億円で買収って景気のいい話だな。株あがるかな?
posted by ブログマン at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

ライブドアが90円割れ、強制捜査後の安値を更新

 監理ポストのライブドア<4753.T>が一時、前日比10円安の84円まで売られ、強制捜査後の安値を更新している。
 粉飾決算疑惑などによる上場廃止懸念から、処分売りが止まらない状況が続いている。

 いよいよ、上場廃止か?それとも、持ち直すか?フジテレビの動向が気になりますネ。
posted by ブログマン at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株、敷居高い?「これからもしない」7割…内閣府調査

 内閣府は2日、金融商品・サービスに関する世論調査の結果を発表した。

 株を持っている人や株式投資をしている人は1年前よりやや増加したが、株取引をしておらず、するつもりもない人が7割近くに上り、株取引がインターネットなどで身近になったとされる一方で、多くの人にはまだまだ敷居が高いことが明らかになった。調査は昨年12月、20歳以上の男女3000人を対象に行い、1712人から回答を得た。

 現在、保有している証券を聞いたところ、株式は15・9%で2004年10月の前回調査より2・4ポイント増えた。投資信託は9・1%(2・5ポイント増)、国債・地方債は7・7%(2・9ポイント増)で、いずれも持っていない人は71・7%だった。

 株式投資について、「現在行っているし、今後も続けたい」とした人は13・3%で、2・6ポイント増えた。一方、「行っていないし、行う予定はない」とした人は、前回とほぼ同じ68・5%を占めた。「行っていないが、今後行いたい」は8・6%だった。

 株式投資をしたくない理由は、「知識を持っていない」が9・1ポイント増え、39・0%と最も多かった。

 へぇー意外な結果だな。ホントかなぁ?
posted by ブログマン at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

終値1万6500円回復 東証、約5年5カ月ぶり

 週明け30日の東京株式市場は、前週末の米株高や円安が好感されたほか、企業の好業績への期待感から買いが先行し、日経平均株価(225種)は続伸した。終値は前週末比90円55銭高の1万6551円23銭と、2000年9月以来約5年5カ月ぶりに1万6500円を回復した。
 全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は13・96ポイント高の1704・28。TOPIXも約5年9カ月ぶりに終値で1700ポイントを回復した。出来高は約30億2300万株だった。
 今週本格化する主力企業の第3・四半期決算発表やデフレ脱却への期待で、朝方からハイテク株や鉄鋼などの内需関連株に買いが広がった。1ドル=117円台の円安ドル高進行で輸出関連株も買われ、上げ幅は一時300円近くに拡大、1万6700円台を付ける場面もあった。ただ、その後は急ピッチな上昇に対する警戒感が強まって利益確定の売りも膨らみ、先物主導で伸び悩んだ。

 どんどん株があがるなぁー、なんか怖い(^^;
posted by ブログマン at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

弁当チェーン(総菜屋チェーンのオリジン)に白馬の騎士 イオンがドン・キホーテに対抗

 大手スーパーのイオンは30日、東証2部上場の弁当・総菜屋チェーンのオリジン東秀に対し、株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。オリジンには、ディスカウントストアのドン・キホーテが敵対的TOBを仕掛けており、イオンは、オリジンを助ける「ホワイトナイト(白馬の騎士)」となる格好。ホワイトナイトの出現で流通大手同士のTOB合戦となった。
 オリジンの経営陣と労働組合は同日、イオンの提案への賛同を表明。両社はTOBが成立すれば、包括的な業務提携交渉に入る。
 オリジンの高梨和人副社長は同日の記者会見で「ドン・キホーテとの共同出店には相乗効果が見込めず株主利益を害する恐れがある。イオンは全国展開しており事業拡大で優位性がある」と強調。イオンの古谷寛執行役副社長は「課題だった総菜事業の強化に役立つ」と説明した。

 おぉ、ライブドアだけじゃなく、他の会社も敵対的買収とかしてるんや!?やっぱり大きい会社のイオンが勝つのかなぁ?
posted by ブログマン at 23:06| Comment(1) | TrackBack(1) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弁当チェーン(総菜屋チェーンのオリジン)に白馬の騎士 イオンがドン・キホーテに対抗

 大手スーパーのイオンは30日、東証2部上場の弁当・総菜屋チェーンのオリジン東秀に対し、株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。オリジンには、ディスカウントストアのドン・キホーテが敵対的TOBを仕掛けており、イオンは、オリジンを助ける「ホワイトナイト(白馬の騎士)」となる格好。ホワイトナイトの出現で流通大手同士のTOB合戦となった。
 オリジンの経営陣と労働組合は同日、イオンの提案への賛同を表明。両社はTOBが成立すれば、包括的な業務提携交渉に入る。
 オリジンの高梨和人副社長は同日の記者会見で「ドン・キホーテとの共同出店には相乗効果が見込めず株主利益を害する恐れがある。イオンは全国展開しており事業拡大で優位性がある」と強調。イオンの古谷寛執行役副社長は「課題だった総菜事業の強化に役立つ」と説明した。

 おぉ、ライブドアだけじゃなく、他の会社も敵対的買収とかしてるんや!?やっぱり大きい会社のイオンが勝つのかなぁ?
posted by ブログマン at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

フィルムカメラに駆け込み需要=ニコン/コニカなど縮小・撤退で

*ニコン <7731> とコニカミノルタホールディングス <4902> が今月中旬、フィルムカメラ事業からの縮小・撤退を表明したのを機に、カメラ愛好者の駆け込み購入が増えている。量販店では両社の一部製品が売り切れとなり、中古市場では人気機種の価格が4割程度高騰する事態になった。

お、フィルムカメラが売れる!希少価値が出てくるな(^^) 
posted by ブログマン at 01:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

27日概況(大引)全面高商状で569円高

 27日の東京株式市場では日経平均株価が大幅高となり、今月13日に付けた昨年来高値を2週間ぶりに更新した。569円高は02年3月4日以来の大きな上げ幅。前日の米国株高やソニーの予想を上回る業績上方修正を追い風に主力ハイテク株に買いが増加したほか、この日の寄り前に発表された12月のCPI(消費者物価指数)が2ヶ月連続の上昇となったことで脱デフレ期待から大手銀行や不動産など内需関連株にもまとまった買い注文が流入。市場全般のマインドを明るくした。
 日経平均は後場に入って一段高となり、結局この日の高値で取引を終え、終値ベースで10営業日ぶりに高値を更新した。2000年9月8日以来5年4ヶ月ぶりの水準。出来高概算は24億2600万株、値上がり銘柄数1451に対して値下がりは175銘柄と全面高だった。ソニーが急騰したほか、松下、アドバンテス、ソフトバンクが上昇。みずほFGや三井住友FGなど大手銀行株が上げ幅を広げ、菱地所、野村、新日鉄、セブン&アイ、石川島も高くなった。エプソントヨ、安藤建、太平洋興発が大幅高になった。この中、三洋電機やアイフル、芝浦メカが下落した。(H.K)

 02年3月4日以来の大きな上げ幅!?
 すっげー株の値上がりのしかた、、、今年も株は、上がり続ける!?
posted by ブログマン at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

26日概況(大引)幅広く買われ3連騰

 26日の東京株式市場は終日堅調な値動きとなった。日経平均は3日間の続伸。この日の高値で取引を終えた。市場では「前日に懸念された東証のシステムが機能したことで、買い安心感が広がった」との声が聞かれた。為替が円安傾向になったことも株価の後押し要因になった面もあるようだ。出来高概算は20億3700万株で、値上がり1240銘柄、値下がりは344銘柄。三井住友FG、野村証などの金融株が上げ、大成建、大林組、住友不などの内需関連株が高い。三井化、住友化の化学株や新日鉄、東製鉄の鉄鋼株も上伸している。ソニー、ホンダなどの輸出関連も総じて堅調。日新電、佐伯建、関東電化が個別に物色された。一方、三洋電が商いを伴って下げ、KDDI、ダイワボウ、アンリツ、パソナなどが安い。ソフトバンク、KDDIも見送られた。

 ライブドア・ショックも乗り越え、まだまだ株は上がりそうですね。
posted by ブログマン at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ライブドア株の売買成立 摘発後初、買い注文殺到

 25日の東京株式市場でライブドア株への買い注文が殺到し、16日の強制捜査以来、7営業日ぶりに売買が成立した。値幅制限いっぱいのストップ安が続いて割安感が出たほか、新経営陣も誕生、投資ファンドなどによる買収観測が浮上したことなどから買い注文が集まった。
 終値は前日比39円安の137円だった。16日の終値と比べると550円余り値下がりした。時価総額も約1430億円と、16日の約7300億円から8割以上が吹き飛んだ。

買い注文殺到なのに、前日比39円安!?どうなってしまうのかライブドア株!?社長が変わって、また値上がりしないかなぁ、、、
posted by ブログマン at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

堀江容疑者が社長辞任、後任に60歳平松氏

ライブドアの堀江社長が、社長じゃなくなった!?

 ライブドアは24日、堀江容疑者が社長を辞任し、会計ソフト販売子会社「弥生」の社長を務める平松庚三(こうぞう)ライブドア執行役員上級副社長(60)が、執行役員社長に就任すると発表した。

 堀江容疑者は取締役にとどまるが、代表権を返上し、代わりに熊谷史人(ふみと)取締役(28)に代表権を与えることも決めた。

 同日、就任した熊谷代表取締役は記者会見で、「(4容疑者の有罪が確定した場合)迎え入れる予定はない」と述べ、堀江容疑者らの経営復帰はありえないと明言した。

 同社は堀江容疑者の取締役辞任届を受理しておらず、「(堀江容疑者の)意思が確認できていない」としている。また、証取法違反容疑で逮捕された他の取締役のうち、宮内亮治容疑者は同日付で取締役を辞任、岡本文人容疑者は取締役に留任した。

 新たに執行役員社長に就任した平松氏は、AOLジャパン社長を務めるなど経営者としての経験は豊富。弥生が2004年にライブドアに買収されて子会社となった後も、弥生社長を続けてきた。ライブドア本体の取締役ではないが、トップ逮捕という異例の事態に、急きょ、執行役員社長として難局にあたる。

 また、ライブドアは、今後、業務の執行と監督を明確に区分するため、業務執行に関する判断を下す経営委員会を新設し、平松氏が委員長に就任する組織改革も合わせて発表した。

 取締役会開催のためには過半数の取締役の出席が必要だが、宮内容疑者の辞任で取締役が6人から5人に減少したため、堀江容疑者と岡本容疑者が欠席しても、残りの3人の取締役の出席で過半数を超え、開催が可能となった。

 黒幕がライブドアの頭を、すげ替えたのか!?
posted by ブログマン at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東証がライブドアとLDMを監理ポストに割り当て

話題の株、デイトレード!?
株が話題になって、話題を作った人?ライブドア社長もついに逮捕!?
気になって、株のカテゴリを追加しました。

東証は23日、ライブドア(マザーズ)  <4753>  およびライブドアマーケティング(マザーズ)  <4759>  株式を即日、監理ポストに割り当てると発表した。
東証は両社に対してこれまで再三情報開示を要求してきたが、今だに十分な開示が行われない中、両社代表取締役を含む4名がこの日、証券取引法違反の容疑で逮捕された。東証の上場廃止基準のひとつである「公益又は投資者保護のため、当取引所が当該銘柄の上場廃止を適当と認めた場合」に抵触するおそれがあると判断し、監理ポストに割り当てることで投資者に注意を喚起することにした。
東証では「一刻も早く捜査が進展し事実が解明されることを期待している。また発行会社も自らによる情報開示を行う責任がある」(長友英資常務)とコメントしている。

情報開示しないのは、あやしいよなぁー。ライブドアもここまでか!?
posted by ブログマン at 00:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 初心者の株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする